【埼玉】現在募集中の教員採用・教員募集情報

<最終更新日:10月20日>

日本私学教育研究所に掲載されている採用情報について加筆してものを掲載しています。

随時更新していきます。

過去記事はこちら。

青山学院大学系属浦和ルーテル学院中高等学校(9/28新規追加→10/10追記)

◆社会の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切
◆英語の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切
◆書道の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切
◆技術の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切
◆家庭科の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切
◆情報の常勤講師・非常勤講師@10月31日応募締切

(10/10追記)

◆情報の常勤講師・非常勤講師1名(週18or10~15時間)@随時募集 ★11月1日付採用の今年度(2021年度)の採用情報 ※常勤講師または非常勤講師。小中高で18時間程度。常勤講師18時間、非常勤講師10~15時間。詳細は面談にて。

聖望学園中学校高等学校(10/10新規追加)

◆理科(生物)の非常勤講師1名@10月31日応募締切
◆英語の常勤講師・非常勤講師1+若干名@10月31日応募締切 ※専任講師1名、非常勤講師若干名。

下の英語は並立か。

つまり専任講師1名以外に非常勤講師若干名を求めてそうな雰囲気(詳細は不明)。

武蔵越生高等学校(7/13新規追加→9/12追記→10/4追記→10/10追記→10/20追記)

◆家庭科の常勤講師・非常勤講師(週16時間)@随時募集

採用期日は9月1日の今年度(2021年度)の教員採用情報。

(9/12追記)

◆国語の常勤講師@9月30日応募締切
◆英語の常勤講師・非常勤講師@9月30日応募締切
◆社会の非常勤講師@9月30日応募締切
◆理科の非常勤講師@9月30日応募締切
◆美術の非常勤講師@9月30日応募締切
◆家庭科の非常勤講師@9月30日応募締切

次年度に向けての募集が始まりました。

(10/4追記)

◆国語の常勤講師1名@10月15日応募締切
◆社会の常勤講師1名@10月15日応募締切
◆英語の常勤講師1名@10月15日応募締切

ソフトテニス部顧問という文言が付随している。

学校側で応募を出している側が、私のような人間(各学校の教員採用情報を取りまとめている人間)がいることを知らないと思います。

再募集の期間も2週間とか、どうしても立地面のこともあるのかもしれませんが、他の採用情報と並べて見比べてしまうと、どうしても少し浮いて見えてしまうのではないでしょうか。

というか、募集要項のファイル名が「常勤講師ソフトテニス経験者」というのは如何なものでしょうか、と個人的には思ってしまいます。

(10/10追記)

◆保健体育の常勤講師1名@10月15日応募締切

多忙のため更新頻度が落ちていますが、それでも10/4時点ではみかけなかったのに、新たに募集を追加。

応募期限が近いことはご了承ください。

(10/20追記)

◆国語の常勤講師@10月30日応募締切 ※常勤はソフトテニス経験者
◆社会の常勤講師・非常勤講師(週18時間)@10月30日応募締切 ※常勤はソフトテニス経験者。コマ数は非常勤講師。
◆英語の常勤講師@10月30日応募締切 ※常勤はソフトテニス経験者
◆情報の常勤講師@10月30日応募締切
◆理科の非常勤講師(週16時間)@10月30日応募締切
◆美術の非常勤講師(週10時間)@10月30日応募締切
◆家庭科の非常勤講師@10月30日応募締切

狭山ヶ丘高等学校・付属中学校(9/28新規追加)

◆事務職員の専任職員@10月30日応募締切

細田学園中学校・高等学校(4/11新規追加→5/30追記→7/1追記→7/22追記→8/31追記→9/23追記→10/20追記)

◆国語の常勤講師@5月14日応募締切
◆社会(日本史)の常勤講師@5月14日応募締切
◆数学の常勤講師@5月14日応募締切
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@5月14日応募締切
◆英語の常勤講師@5月14日応募締切

学校ホームページには常勤講師ではなくて専任講師という名称で募集はしている。

2022年度の募集。

学校特有の事情その他もありそうですが、ちょっと突っ込みたいところはありますよね。

(5/30追記)

上記の募集期限が過ぎていたことに気づかずに更新が遅れました(学校名だけを見ていたので)。

◆国語の常勤講師@6月15日応募締切
◆社会(日本史)の常勤講師@6月15日応募締切
◆数学の常勤講師@6月15日応募締切
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@6月15日応募締切
◆英語の常勤講師@6月15日応募締切

昨年もこのような形で募集をしていたように思います。

さて、今後はどのような形で募集が行われていくのでしょうか。

(7/1追記)

◆国語の常勤講師@7月16日応募締切
◆社会(日本史)の常勤講師@7月16日応募締切
◆数学の常勤講師@7月16日応募締切
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@7月16日応募締切
◆英語の常勤講師@7月16日応募締切

ということで追記です。

(7/18追記)

◆国語の常勤講師@8月20日応募締切 ※専任講師
◆社会(日本史)の常勤講師@8月20日応募締切 ※専任講師
◆数学の常勤講師@8月20日応募締切 ※専任講師
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@8月20日応募締切 ※専任講師
◆英語の常勤講師@8月20日応募締切 ※専任講師

さて、少し表記方法をいじってみました。

こちらの方で勝手に常勤講師と判断していますが、学校が公式に使っている身分の名称を文末に※印をつけてふきしてみました。

(8/31追記)

◆国語の常勤講師@9月17日応募締切 ※専任講師
◆社会(日本史・世界史)の常勤講師@9月17日応募締切 ※専任講師
◆数学の常勤講師@9月17日応募締切 ※専任講師
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@9月17日応募締切 ※専任講師
◆英語の常勤講師@9月17日応募締切 ※専任講師

(9/23追記)

◆国語の常勤講師@10月15日応募締切 ※専任講師
◆社会(日本史・世界史)の常勤講師@10月15日応募締切 ※専任講師
◆数学の常勤講師@10月15日応募締切 ※専任講師
◆理科(物理・化学・生物)の常勤講師@10月15日応募締切 ※専任講師
◆英語の常勤講師@10月15日応募締切 ※専任講師

(10/20追記)

◆国語の常勤講師・非常勤講師@11月15日応募締切
◆数学の常勤講師・非常勤講師@11月15日応募締切
◆理科の常勤講師・非常勤講師@11月15日応募締切
◆英語の常勤講師・非常勤講師@11月15日応募締切
◆音楽の非常勤講師@11月15日応募締切
◆保健体育の非常勤講師@11月15日応募締切

社会の募集がなくなりました。

実技系教科の非常勤講師の募集が増えました。

星野学園小学校・中学校・高等学校(9/5新規追加→9/19追記→10/4追記→10/10追記→10/20更新)

◆情報の常勤講師@9月21日応募締切 ※技術の免許も取得の人
◆小学校の常勤講師@9月21日応募締切 ※図画工作も担当できる方
◆養護の常勤講師@9月30日応募締切 ★1月8日付採用の今年度(2021年度)の採用情報 ※産休代替で年度末まで
◆その他の非常勤講師(週1~2日)@9月30日応募締切 ★10月付採用の今年度(2021年度)の採用情報 ※臨床心理士

少し見づらいですが、種々の募集が出ています。

(9/19追記)

◆国語の常勤講師@9月30日応募締切 ※固定給355000
◆理科の常勤講師@9月30日応募締切 ※固定給355000
◆英語の常勤講師@9月30日応募締切 ※固定給355000

(10/4追記)

◆国語の常勤講師若干名@10月18日応募締切
◆社会の常勤講師若干名@10月18日応募締切
◆理科の常勤講師若干名@10月18日応募締切
◆英語の常勤講師若干名@10月18日応募締切

(10/10追記)

◆小学校の常勤講師@11月1日応募締切
◆数学の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆美術の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆情報の常勤講師1名@10月18日応募締切 ※技術と情報の免許をもつ人

(10/20更新)

◆小学校の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆国語の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆社会の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆数学の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆理科(物理)の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆英語の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆美術の常勤講師若干名@11月1日応募締切
◆技術の常勤講師・非常勤講師1名@11月1日応募締切 ※技術と情報・数学・理科等の免許を有する方

とりまとめて整理しました。

浦和明の星女子中学・高等学校(10/4新規追加→10/20追記)

◆社会の募集があっているようだが学校ホームページからは見つけられず詳細は不明。

(10/20追記)

◆理科の募集があっているようだが学校ホームページからは見つけられず詳細は不明。

城西川越中学校・城西大学付属川越高等学校(7/22新規追加→10/20追記)

◆情報の常勤講師・非常勤講師@随時募集

文章をつけないと、寂しくなっちゃいますかね‥

個人的には、秋以降の採用情報が頻繁に更新される時期にどれだけ手間をかけずに採用情報を頻繁かつ簡単にまとめて紹介できるかを意識しています。

(10/20追記)

◆数学の非常勤講師2名@随時募集
◆情報の常勤講師・非常勤講師1名@随時募集

学校法人佐藤栄学園(5/15新規追加→6/15追記)

設置校には

平成国際大学・大学院、埼玉栄高等学校、栄東高等学校、花咲徳栄高等学校、栄北高等学校、埼玉栄中学校、栄東中学校、さとえ学園小学校、専門学校 埼玉自動車大学校

があります。

◆国語の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆社会(世界史・日本史・地理)の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆数学の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆理科(物理・化学・生物)の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆英語の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆小学校の専任教諭・常勤講師@6月14日応募締切
◆事務職員(一般事務)@6月14日応募締切
◆事務職員(経理事務)@6月14日応募締切

いやぁ、圧巻ですねぇ。

全て2022年度の教員採用情報です。

(6/15追記)

ということで、第1回の募集が終わりました。

引き続き、第2回の募集です。

◆国語の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆社会(世界史・日本史・地理)の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆数学の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆理科(物理・化学・生物)の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆英語の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆小学校の専任教諭・常勤講師@10月18日応募締切
◆事務職員(一般事務)@10月18日応募締切
◆事務職員(経理事務)@10月18日応募締切

今度は全て10月18日が応募締め切りとなっています。

浦和学院高等学校(6/21新規追加)

◆数学の専任教諭・常勤講師・非常勤講師@随時募集
◆理科の専任教諭・常勤講師・非常勤講師@随時募集
◆英語の専任教諭・常勤講師・非常勤講師@随時募集

2022年度の教員採用情報。

採用が毎年複雑。

第一期(8月末)で大学・大学院推薦の選考、第二期(9月下旬)で同じく大学・大学院推薦および特別推薦を経て、ようやく第三期(10月末)と第四期(11月下旬)で大学・大学院推薦および特別推薦以外に一般選考が設定される。

秀明中学・高等学校(5/15新規追加→5/30追記)

◆英語の専任教諭@随時募集
◆数学の専任教諭・非常勤講師@随時募集
◆社会(日本史・政経)の専任教諭・非常勤講師@随時募集

採用情報は学校ページの上方から。

非常勤講師は別途powerpointがある。

なお、今年度(2021年度)の募集情報だと思われます。

(5/30追記)

◆国語の専任教諭@随時募集
◆社会(地理・日本史)の専任教諭・非常勤講師@随時募集
◆数学の専任教諭・非常勤講師@随時募集
◆理科(物理・化学・生物)の専任教諭@随時募集
◆英語の専任教諭@随時募集
◆美術の専任教諭@随時募集

学校ホームページにはっきりと2022年度の専任教員の募集と記載されるようになった(一部非常勤講師の募集が別途掲載)。

(8/31再確認)

西武台高等学校(10/13新規追加)

◆国語の常勤講師・非常勤講師各1名@11月30日応募締切 ※随時選考
◆数学の常勤講師・非常勤講師各1名@11月30日応募締切 ※随時選考

早稲田大学本庄高等学院(5/15新規追加→6/15追記→8/10追記→9/19追記)

◆社会(世界史)の専任教諭@7月31日応募締切

2022年度の募集情報。

やはり応募要件は厳しい。

小論文、研究・業績リスト、著書・論文などを求められる。

(6/15追記)

◆理科(化学)の非常勤講師(週3~8時間)@随時募集

やはり2022年度の募集情報。

非常勤講師だからか、小論文や研究・業績リスト、著書・論文などはない。

特筆すべきは講師給。

49歳以下では2時間担当で月額33,800円、50歳以上だと36,110円(2020年度実績)とある。

(8/10追記)

◆理科(物理)の非常勤講師若干名(週4~8時間)@随時募集 ※週2日以上
◆理科(化学)の非常勤講師若干名(週3~8時間)@随時募集

(9/19追記)

◆社会(世界史)の専任教諭1名@11月6日応募締切

こうやって並べると、お気づきの方もいますよね。

おやおや、どうしたことでしょうか。

川越東高等学校(10/4新規追加)

◆国語の常勤講師若干名@10月30日応募締切
◆社会の常勤講師若干名@10月30日応募締切
◆数学の常勤講師若干名@10月30日応募締切
◆英語の常勤講師若干名@10月30日応募締切
◆情報の常勤講師若干名@10月30日応募締切

社会は地理&日本史または地理&世界史を指導できる人。

埼玉平成中学校・高等学校(10/20新規追加)

◆英語の常勤講師@10月31日応募締切

東野高等学校(9/19新規追加)

◆9/12付の数学の常勤講師1名@11月30日応募締切 ※情報の免許を取得していると尚可。数学・情報科

さて、いろいろと思うところはあるのですが、是非、いろいろブログ内を探してみてください。

東京農業大学第三高等学校・附属中学校(8/31新規追加)

◆保健体育の専任教諭@10月30日応募締切
◆社会の非常勤講師@10月30日応募締切
◆英語の非常勤講師@10月30日応募締切
◆保健体育の非常勤講師@10月30日応募締切

選考は随時行われるそうです。

国際学院中学校高等学校(4/11新規追加→5/11追記→5/30追記→6/15追記→7/29追記→8/31追記→10/4追記)

◆英語の常勤講師@4月20日応募締切
◆国語の常勤講師@4月20日応募締切
◆社会の常勤講師@4月20日応募締切
◆養護の常勤講師@4月20日応募締切

教諭とあるが、ホームページでは契約教諭となっているので常勤講師として掲載しました。

社会は通信制課程かな。

これとは別に養護の臨時教職員が募集されています。

2021年度(今年度)の募集です。

(5/11追記)

◆英語の常勤講師@5月21日応募締切
◆国語の常勤講師@5月21日応募締切
◆社会の常勤講師@5月21日応募締切

養護教諭のみ募集がなくなっている。

新たな締切は5月21日のようだ。

(5/30追記)

日本私学教育研究所には同じ教科の募集が掲載され続けている。

しかし、学校ホームページでは上記5/21期限の求人票が残りっぱなし。

採用情報を更新するまで手が回っていないのでしょうか。。

(6/15追記)

◆国語の常勤講師@7月12日応募締切
◆英語の常勤講師@7月12日応募締切

上記のタイミング(2週間前)では更新されていませんでしたが、学校ホームページが更新されていました。

社会の常勤講師の募集がなくなっています。

(7/29追記)

◆7月掲載の数学の非常勤講師1名(週4日12~16時間)@8月21日応募締切 ★9月1日付採用の今年度(2021年度)の採用情報 ※月火水金

日本私学教育研究所では国語と英語の募集もあっているようなのですが、学校ホームページでは数学だけになっています。

(8/31追記)

◆8月掲載の数学の非常勤講師1名(週4日12時間)@9月18日応募締切 ★9月1日付採用の今年度(2021年度)の採用情報 ※月火水金

少し内容が変わっていますが、大筋では上記の再募集でしょう。

(10/4追記)

◆国語の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@伊奈町
◆社会の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@伊奈町
◆数学の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@伊奈町
◆理科の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@伊奈町
◆社会の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@大宮区
◆数学の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@大宮区
◆保健体育の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@大宮区
◆英語の常勤講師@随時募集 ※契約教諭@伊奈町

勤務地が伊奈町と大宮区と少し違うため教科が一部重複している。

教諭という名称で募集しているが、契約教諭という表記も見える。

要チェック。

タイトルとURLをコピーしました