【東京】教員採用・教員募集情報(21年1月掲載分)

<最終更新日:1月22日>

過去に掲載されていた、東京都内私学の採用情報です。

掲載が終了したものを随時更新していきます。

2020年12月~2021年1月に追加された募集情報です。

以下1/22にこのページに移動させた採用情報です

  1. 明法中学・高等学校(12/20新規追加→12/30新規追加)
  2. 桐朋中学校・高等学校(12/20新規追加)
  3. 大妻多摩中学高等学校(12/30新規追加)
  4. 駿台学園高等学校(1/5新規追加)
  5. 品川翔英中学校・高等学校(12/29新規追加)
  6. 東京音楽大学付属高等学校(1/13新規追加)
  7. 品川エトワール女子高等学校(12/9新規追加)
  8. 文教大学付属中学校・高等学校(12/9新規追加→12/30更新・新規追加)
  9. 八雲学園中学校・高等学校(11月より継続?12/13再掲)
  10. 駒澤大学高等学校(12/17新規追加)
  11. 三田国際学園中学校・高等学校(12/13新規追加)
  12. 中央大学杉並高等学校(12/14新規追加→12/30新規追加)
  13. 武蔵高等学校中学校(12/20新規追加)
  14. 東京純心女子中学・高等学校(12/23新規追加)
  15. 桜美林中学校・高等学校(12/20新規追加)
  16. 麹町学園女子中学校高等学校(12/29新規追加→1/10新規追加)
  17. 女子学院中学校・高等学校(12/8新規追加)
  18. 武蔵野大学附属千代田高等学院(1/13新規追加)
  19. 二松学舎大学附属高等学校(12/29新規追加)
  20. 広尾学園中学校・高等学校(12/29新規追加)
  21. 学習院初等科・女子中・高等科(12/23新規追加)
  22. 保善高等学校
  23. 東洋女子高等学校(11月より継続募集・12/9新規追加→12/23一部削除)
  24. 獨協中学校・高等学校(12/9新規追加)
  25. 三輪田学園中学校・高等学校(12/29新規追加)
  26. 東洋英和女学院中学部高等部(12/5新規追加→12/23追加)
  27. 目白研心中学校・高等学校(12/29新規追加)
  28. 東京都市大学等々力中学校・高等学校(12/17新規追加)
  29. 東京都市大学付属中学校・高等学校(12/13新規追加)
  30. 明星中学校・高等学校(12/20新規追加→12/30新規追加)
  31. 駒沢学園女子中学・高等学校(12/20新規追加→12/30一部削除・新規追加)
  32. 大妻中学高等学校(12/9新規追加)
  33. 海城中学校・高等学校(12/23新規追加)
  34. 東海大学付属望星高等学校(12/9新規追加→12/23再募集と新規追加)
  35. 貞静学園中学校・高等学校(12/9新規追加→12/29延長・新規追加)
  36. 武蔵野中学高等学校(12/19新規追加→12/29新規追加)
  37. 芝浦工業大学附属中学高等学校(12/23新規追加)
  38. 青稜中学校・高等学校(12/9新規追加→12/29新規追加)
  39. 多摩大学目黒中学校・高等学校(12/13新規追加)
  40. 日本大学第三中学校・高等学校(12/23新規追加)
  41. 玉川学園幼稚園・小学部・中学部・高等部(12/13新規追加)
  42. 杉並学院高等学校(12/14新規追加)
  43. 佼成学園中学校・高等学校(12/23新規追加)
  44. 女子美術大学付属高等学校・中学校(12/17新規追加)
  45. 東京家政大学附属女子中学校・高等学校(12/20新規追加)
  46. 工学院大学附属中学校・高等学校(12/20新規追加)
  47. 早稲田大学高等学院(12/8新規追加)
  48. 聖学院中学校・高等学校(12/29新規追加)
  49. 江戸川女子中学校・高等学校(12/23新規追加)
  50. かえつ有明中・高等学校(12/29新規追加)
  51. トキワ松学園中学校高等学校(12/23新規追加)
  52. 東京農業大学第一高等学校・中等部(12/13新規追加)
  53. 文化学園大学杉並中学・高等学校(12/17新規追加)
  54. 本郷中学校・高等学校(12/14新規追加)
  55. 富士見中学校高等学校(12/20新規追加)
  56. 八王子実践中学校高等学校(12/20新規追加)
  57. 明治大学付属中野八王子中学高等学校(12/20新規追加)
  58. 多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校(12/20新規追加)
  59. 実践女子学園中学校高等学校(12/23新規追加)
  60. 晃華学園中学校高等学校(12/8新規追加)
  61. 蒲田女子高等学校(12/13新規追加)
  62. 豊南高等学校(12/14新規追加)
  63. 聖徳学園中学・高等学校(12/20新規追加)

明法中学・高等学校(12/20新規追加→12/30新規追加)

数学の臨時教諭(常勤講師)または非常勤講師が1名出ています。

随時募集だそうです。

(12/30追記)

情報についても臨時教諭(常勤講師)または非常勤講師を募集しています。

桐朋中学校・高等学校(12/20新規追加)

◆理科(化学)の非常勤講師@12月21日応募締切

◆理科(物理)非常勤講師@1月13日応募締切

◆非常勤看護師(保健室パートタイマー)@1月7日

大妻多摩中学高等学校(12/30新規追加)

数学と技術・家庭科の非常勤講師を募集しています。

数学は1月19日まで、技術家庭科は1月9日までとなっています。

ここまで1/22にこのページに移動させた採用情報です。

以下1/21にこのページに移動させた採用情報です。

駿台学園高等学校(1/5新規追加)

以前と同様、メールで詳細を問い合わせするタイプの求人。

日本私学教育研究所にはその他の教科とその他の欄に○印がある。

品川翔英中学校・高等学校(12/29新規追加)

全教科型の求人情報。

国語科・社会科・数学科・理科(生物、化学、物理)・保健体育科・外国語(英語)・音楽科・情報科の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月15日となっています。

東京音楽大学付属高等学校(1/13新規追加)

国語と家庭科の非常勤講師を募集しています。

応募期限は1月20日となっています。

要項はページ下部の左下、人材募集のリンクから。

品川エトワール女子高等学校(12/9新規追加)

国語と英語の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月15日必着です。

前回は国語 数学 理科 英語 保健体育 情報の非常勤講師@11/20応募締め切りで募集していたので、いくつかの教科は決定したということでしょうか。

文教大学付属中学校・高等学校(12/9新規追加→12/30更新・新規追加)

前回10/28付で今年度の(年度末までの)英語の非常勤講師の募集が出ていましたが、11月28日に再掲載されています。

応募締め切りは随時。

養護教諭の募集のほうはなくなっているので無事に見つかったか。

新たに国語・数学・英語・保健体育・音楽で非常勤講師の募集が出ています。

①中学校・高等学校「国語」1名 週5日《週16時間前後》
②中学校・高等学校「数学」3名 週5日《週16時間前後》
③中学校・高等学校「英語」4名 週5日《週16時間前後》
④中学校・高等学校「保健体育」2名 週4日《週14時間前後》
⑤中学校・高等学校「音楽」1名 週1日 木曜日《週2時間前後》

パッと見で人数も持ち時間数も多い印象。

なお、日本私学教育研究所ではまだ英語の欄しか○印がない。

(12/30追記)

期間専任教員ということで、理科(化学または生物)と養護の募集が出ている。

応募締切は1月15日。

あと、上記の非常勤講師の募集が1月8日応募締切というふうに変更されている。

八雲学園中学校・高等学校(11月より継続?12/13再掲)

毎回苦労させられるこの学校、日本私学教育研究所には理科と英語で○印があったものの、学校のホームページ等では見かけることができず。

11月上旬と状況は変わっていないのでしょうか。

駒澤大学高等学校(12/17新規追加)

国語・英語・社会(日本史)の非常勤講師の募集がでています。

応募締め切りは1月20日まで。

三田国際学園中学校・高等学校(12/13新規追加)

契約専任教員:国語,英語
非常勤講師:国語,英語,数学,化学,生物,世界史,日本史,政治経済,音楽,美術,情報,家庭,保健体育

1月19日応募締め切りとなっています。

また、理科助手についても募集しています。

こちらは採用が決まるまで随時受け付けとのことですが、週5日となっているので、学生や大学院生の経験として、という意味では厳しい条件。

ただし、三田国際学園でやっていた、というのはちょっとネームバリューとしては捨てがたい。

今年、理科の教員免許を通信制過程(もちろん実験実習についてはスクーリングなどが必要だが)などを利用して取得しようとしている方なら大いにアリだと思う。

中央大学杉並高等学校(12/14新規追加→12/30新規追加)

英語の特任講師の募集があっています。

応募締め切りは1月15日となっています。

(12/30追記)

理科(化学)の非常勤講師を募集しています。

1月19日応募締切です。

武蔵高等学校中学校(12/20新規追加)

美術と養護教諭の非常勤講師を募集しています。

応募締切は、美術が1月12日、養護教諭が1月18日となっています。

東京純心女子中学・高等学校(12/23新規追加)

日本カトリック学校連合会のホームページに募集情報があります。

学校ホームページにはありませんのでご注意を。

国語と英語の非常勤講師の案内がありますが、日本私学教育研究所では英語のみ○印があります。

国語は随時受け付けを行っていたので、採用が決定したのでしょうか。

英語は1月16日が応募締切となっています。

桜美林中学校・高等学校(12/20新規追加)

国語・数学・理科の常勤講師と、国語・数学・社会・理科・英語の非常勤講師の募集をしています。

応募締切はいずれも1月15日となっています。

ここまで1/21にこのページに移動させた採用情報です。

以下、1/20にこのページに移動させた採用情報です。

麹町学園女子中学校高等学校(12/29新規追加→1/10新規追加)

国語と数学の非常勤講師の募集を行っています。

応募締切はいずれも1月15日となっています。

(1/10追記)

理科の非常勤講師を募集しています。

物理は週10~20時間程度、生物は6~12時間程度とのこと。

応募締め切りは1月29日となっています。

なお、応募締め切りに「中学「理科」及び高等学校「物理」または「生物」の教員免許状取得者(令和3年3月までに取得見込含む)。」という記述があるのは内緒。

また、理科の実験助手の募集も行われています。

こちらの応募締め切りは1月16日となっています。

理科教員志望の大学生は注目すべし!

女子学院中学校・高等学校(12/8新規追加)

今まで採用情報を学校ホームページから見つけられなかったのですが、ついに見つけました。

キリスト教学校教育同盟なんていうものがあったんですね!

国語科の非常勤講師を募集しています。

応募締切はは1月15日となっています。

武蔵野大学附属千代田高等学院(1/13新規追加)

いつ学校ホームページに出ていたのかは不明。

本日1月13日までの期限だった模様。

国語(2名)と理科(4名)の非常勤講師を募集していた。

再募集がかかることを想定してこちらに残しておきます。

二松学舎大学附属高等学校(12/29新規追加)

情報の非常勤講師を募集しています。

応募締め切りは1月16日となっています。

広尾学園中学校・高等学校(12/29新規追加)

国語・数学・理科(物理・化学・生物)の常勤講師・非常勤講師と英語の非常勤講師を募集しています。

来年度、手を広げるにあたって教員が不足しているのでしょうか??

応募締切はいずれも1月15日となっています。

学習院初等科・女子中・高等科(12/23新規追加)

◆初等科で全科(国語・算数または社会)の臨時特別教諭@1月13日応募締切

◆初等科で理科専科の非常勤講師@1月16日応募締切

◆学習院女子中・高等科で理科(1分野)、高校物理基礎、高校化学の非常勤講師2~3名@1月19日応募締切

保善高等学校

以前記事で取り上げていますが、継続募集中のようです。

国語と情報の非常勤講師です。

決定し次第終了というパターン

東洋女子高等学校(11月より継続募集・12/9新規追加→12/23一部削除)

全て非常勤講師で国語・英語・理科(生物中心)・数学の募集が出ています。

随時対応で採用しているとのこと。

前回募集していた数学専任教諭or常勤講師(11/30締切)、非常勤講師の社会(世界史中心)と保健体育は決定したのでしょうか。

※12/23追記

この時点で国語の募集のみ行われているようです

獨協中学校・高等学校(12/9新規追加)

今回募集されているのは

◆英語の専任教諭(2名)@1月9日応募締切

◆理科(地学)の非常勤講師(2名)@1月16日応募締切

◆技術家庭科の非常勤講師@12月12日応募締切

となっています。

この時期に英語の専任教諭を2名募集しているのは心配になってしまいます。

ブログを掘り返すと、6月頃から募集はしていましたが、眼鏡にかなう人が現れなかったのでしょうか。

ここまで、1/20にこのページに移動させた採用情報です。

以下、1/17にこのページに移動させた採用情報です。

三輪田学園中学校・高等学校(12/29新規追加)

いろいろありましたが、現時点では保健体育の非常勤講師の募集のみ掲載されています。

応募締切は1月13日となっています。

東洋英和女学院中学部高等部(12/5新規追加→12/23追加)

社会科の専任教諭(中学歴史と高校日本史を担当とある)の募集が1月14日応募締め切りであっています。

また、国語科の非常勤講師の募集もあり、こちらは1月8日応募締め切りとなっています。

※12/23追記

学校ホームページには12/7付で掲載されていたようですが、美術のパートタイマーを募集していました。

美術家庶務業務全般、ということで、今年度2月8日~年度末まで、来年度は改めての契約というタイプのようです。

応募締切は1月8日となっています。

目白研心中学校・高等学校(12/29新規追加)

学校ホームページにも12/23付で更新されています。

社会と情報の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月13日となっています。

東京都市大学等々力中学校・高等学校(12/17新規追加)

嘱託教諭(常勤講師)は国語・社会(地理)・保健体育・数学・音楽・英語の募集があっています。

非常勤講師も上と同様の募集が出ていて、逆に具体的なコマ数が出ています。

気になるのは数学が18コマ(2名)とあって、英語も18コマとあるのは単純に数学の戦力が2人足りないということかな、ということ。

あとは社会(地理)は4~10コマとなっていて他の教科と比較してコマ数が少ないかな、ということ。

どちらも応募締切は1月12日となっています。

東京都市大学付属中学校・高等学校(12/13新規追加)

非常勤講師で国語・理科(生物)・保健体育を募集しています。

応募締切は1月9日必着となっています。

明星中学校・高等学校(12/20新規追加→12/30新規追加)

国語・数学・英語の常勤講師を募集しています。

応募締切は1月13日までとのこと。

(12/30追記)

法人が大きすぎて、採用情報を探すのに一苦労(→中学高校のページのお知らせ)

上記の募集は12/16付で、今回紹介する理科と社会(日本史・世界史)の非常勤講師の募集は12/22付で学校ホームページのお知らせに掲載されていました。

いずれも応募締切は1月13日までとなっています。

駒沢学園女子中学・高等学校(12/20新規追加→12/30一部削除・新規追加)

英語の非常勤講師と社会の非常勤講師(2名)を募集しています。

社会は日本史・公民の授業を担当できる人とあります。

応募締切は英語が12月25日、社会が1月9日となっています。

(12/30追記)

英語の募集の期限が過ぎ、新たに数学の非常勤講師2名の募集が掲載されています。

応募期限は1月14日となっています。

気になるのは、2名、それぞれ16コマ程度というのは、普通に常勤講師以上が2人相当不足しているのではないだろうかということくらいか。

ここまで、1/17にこのページに移動させた採用情報です。

以下、1/13にこのページに移動させた採用情報です↓

大妻中学高等学校(12/9新規追加)

国語の常勤講師・非常勤講師の募集が出ています。

応募締切は1月6日。

海城中学校・高等学校(12/23新規追加)

社会(地理)の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月8日となっています。

なお、日本私学教育研究所にも印はついていませんが、学校ホームページには終わった募集がいくつか残っています。

保健体育の非常勤と芸術(書道)の非常勤の案内です。

ちなみに、社会はwordで作成された文書、芸術は一太郎で作成された文書だとわかってしまいます。

良くも悪くも古い体質の学校なんだろうなぁ(トオイメ

東海大学付属望星高等学校(12/9新規追加→12/23再募集と新規追加)

英語の特任教諭を募集しています。

応募期限は12月15日消印有効。

※12/23追記

上記英語の特任教諭は1月13日までの募集になっています。

また、美術の非常勤講師を12月23日までの募集で行っていたようです。

貞静学園中学校・高等学校(12/9新規追加→12/29延長・新規追加)

英語の常勤講師@12月12日締切(前回は11/14締切)

理科(化学)の非常勤講師@12月19日締切(前回は11/21締切)

一応、前回募集していた国語の常勤講師の募集はなくなっているようです。

相変わらず気になる表現はあるし、掲載されている募集要項のファイル名は文字化けしているし。

「Taro12(以下文字化け)」は一太郎を使っているんでしょうか。

(12/29追記)

国語と英語の常勤講師、理科(化学)の非常勤講師の募集になっています。

延長と、新規追加です。

応募締切はいずれも1月9日となっています。

武蔵野中学高等学校(12/19新規追加→12/29新規追加)

事務職員の募集。

大学法人もあるので、法人内の異動もありとのこと。

お給料もしっかり明記してあるのである意味安心か。

応募締切は1月8日。

(12/29追記)

英語の常勤講師(専任登用機会あり)を募集しています。

応募締切は同じく1月8日。

芝浦工業大学附属中学高等学校(12/23新規追加)

学校ホームページ掲載日は12/22付の模様。

国語と理科(物理)と英語の特別任用教諭を募集しています。

応募締切は1月8日となっています。

なお、求人票の最後の校長先生からのメッセージなるものがついています。

(以下引用)

本校は理工系教育・言語教育(日本語・英語・プログラミング言語)・体験重視の人間教育という教育方針を実践する、ユニークな学校です。芝浦工業大学との連携により、日本の科学技術の発展を支える人材を育成する一方、近年は芝浦工大以外の理系・文系の上位大学への進学実績も着実に上がってきています。
本校は 2017 年 4 月に江東区豊洲の新校舎に移転し、同時に高校を共学化いたしました。校舎には最先端の ICT 教育を展開する環境が整備されています。また、2021 年度には中学校も共学化とします。これを機に新たな教育体制を築くべく、現在教員全員参加による学校改革を進めています。単に教師になりたい人ではなく、生徒の成長のために自分の情熱を傾けられる人を求めています。また、教師の既成概念を越えて物事にチャレンジして行こうとする社会人を必要としています。意欲ある方々の応募をお待ちしています。

芝浦工業大学中学高等学校ホームページより(暗号化通信されていないためリンクは貼ってありません)

青稜中学校・高等学校(12/9新規追加→12/29新規追加)

国語と英語の非常勤講師を募集しています。

締切は随時で採用決定し次第終了のタイプ。

(12/29追記)

保健体育の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月8日。

多摩大学目黒中学校・高等学校(12/13新規追加)

社会の常勤講師(政経と倫理)、非常勤講師(倫理と中学地理)、理科(化学)の非常勤講師の募集が出ています。

応募締切は1月8日。

11月上旬にも(ほぼ?)同様の募集が出ていたようです。

日本大学第三中学校・高等学校(12/23新規追加)

数学・社会(世界史)・英語・家庭科の非常勤講師を募集しています。

■社会(世界史)   週4~5日・50分×14~18コマ
■数学                   週4~5日・50分×14~18コマ
■家庭                   週3日以上・50分×10コマ以上
■英語                   週4日以上・50分×12~16コマ

応募締切は1月8日となっています。

玉川学園幼稚園・小学部・中学部・高等部(12/13新規追加)

全て応募締め切りは1月8日となっています。

常勤講師は数学のみ、非常勤講師は国語・数学・社会・英語・体育・情報・家庭科(小中)・幼稚部となっています。

これだけの規模があるからこその募集でしょうか。

杉並学院高等学校(12/14新規追加)

専任教諭または常勤講師で英語の教員の募集があっています。

応募締切は1月8日となっています。

佼成学園中学校・高等学校(12/23新規追加)

学校ホームページには12/16付で掲載されていたみたいですね。

非常勤講師で英語・理科(物理・化学・地学各1名)・保健体育・美術・技術の募集が、時給制の募集で理数助手(2名)の募集が出ています。

最後の理数助手だけ応募は随時、それ以外は1月9日応募締切となっています。

女子美術大学付属高等学校・中学校(12/17新規追加)

国語の非常勤講師を募集しています。

提出締め切りは1月9日となっています。

東京家政大学附属女子中学校・高等学校(12/20新規追加)

国語・英語・理科・社会の非常勤講師が募集されています。

応募締切は1月9日となっています。

工学院大学附属中学校・高等学校(12/20新規追加)

いくつか募集が出ています。

◆保健体育の嘱託専任講師@1月8日応募締切

◆家庭科の非常勤講師@12月23日応募締切

◆数学の非常勤講師@1月9日応募締切

◆理科(物理)の授業を英語で指導できる人(フルタイム)@1月8日応募締切

特徴的なのは一番最後のもの。

外国人向けなのか英語の求人票になっている。

ここまで、1/13にこのページに移動させた採用情報です↑

以下、1/10にこのページに移動した採用情報↓

早稲田大学高等学院(12/8新規追加)

理科(物理)の非常勤講師@12月17日必着

中国語の非常勤講師@1月6日必着

社会(高校世界史)の非常勤講師@1月6日当日消印有効

聖学院中学校・高等学校(12/29新規追加)

社会の特任教諭の募集となっているものの、選考結果により、非常勤講師としての採用の可能性があると明記されている。

応募締切は1月6日郵送必着。

学校ホームページには12/10付で掲載されていた模様。

江戸川女子中学校・高等学校(12/23新規追加)

12/18付で学校ホームページには掲載されていた模様。

数学の非常勤講師の募集を行うとのことで、書類の応募締切は1月7日となっています。

かえつ有明中・高等学校(12/29新規追加)

前回までは理科の非常勤講師を12月19日応募締切で募集していた。

ところがなんと、今の時点では理科の専任教諭の募集に切り替わっています。

応募締切は1月6日となっています。

トキワ松学園中学校高等学校(12/23新規追加)

日本私学教育研究所のページではその他の教科のところに○印がある。

この学校の採用情報は教員採用.jpに掲載されている。

・・・はずなのだがそちらでは見つけられず。

日本私学教育研究所の掲載ミスか、それておもまだ反映されていないか、昨日今日が応募期限だったか。

話は変わるが、学校ホームページが可愛らしくなっていますね。

そしてweb文化祭も延長しているそうで。

もしかしたら来年は自分の学校でもweb文化祭をやることになるのかもしれない、と思っていくつか動画を視聴しました。

よく頑張って作っているなぁ、と思います。

言わなきゃいいのに、と思われてしまうかもしれませんが、惜しいのは予告動画の中で「コロナ渦での文化祭 なにができるだろう」という字幕になってしまっている点。

完全に生徒の手だけで作られてしまっているからでしょうか、教員のチェックを抜けてしまったのだと推察します。

動画がとてもよく出来ているだけに誤字がもったいない・・・!

肝心の文化祭、VRを使っていたり、360°動画を撮影していたり、とてもよくできています。

※とりあえずこちらに移動させました。

東京農業大学第一高等学校・中等部(12/13新規追加)

国語の専任教諭または嘱託教諭1名の募集が12月11日まででした。

これとは別に、全て非常勤講師で国語(3名)、社会(公民1名)、数学(2名)、理科(物理・化学各1名)、英語(1名)、技術(1名)、情報(1名)の募集があっています。

応募締切は1月6日となっています。

文化学園大学杉並中学・高等学校(12/17新規追加)

恐らく本ブログ初登場。

学校のホームページには「全学年共学化1年目」とあります。

国語と保健体育(サッカー経験あり)の非常勤講師を募集しています。

応募締切は1月5日となっています。

本郷中学校・高等学校(12/14新規追加)

細かいことなのですが、採用情報のページにちょっとした違和感を見つけてしまいました。

募集されているのは常勤教職員とあるが、実態は助手。

理科の実験助手(物理・化学)と家庭科の実習助手。

いずれも大学生可とありながら、週5日の勤務とはどういう人物を想定しているのでしょうか。

応募締め切りは1月8日。

それ以外には非常勤講師の募集が。

◆保健体育@12月11日応募締め切り

◆理科(物理)@12月17日応募締め切り

◆理科(地学)@1月8日応募締め切り

となっています。

富士見中学校高等学校(12/20新規追加)

国語の専任教諭の募集がまず出ています。

こちらの応募締切は1月3日。

あとは非常勤講師の募集がいくつも出ています。

国語(中学書写)1名  4日 12時間
社会      3名
 専門科目世界史・中学社会指導可能な方 4日 12時間程度
 専門科目日本史・中学社会指導可能な方 4日 12時間程度
 専門科目政治経済・中学社会指導可能な方 3日 10時間程度
理 科     2名
 専門科目 化学    2日 7時間程度
 専門科目 生物    2日 7時間程度
保健体育    1名
  ※武道(剣道)の指導可能な方 3日 10時間程度

応募締切は1月5日となっています。

八王子実践中学校高等学校(12/20新規追加)

国語・数学・理科(生物・化学)・理科(物理)・社会(地歴公民)・英語の常勤講師の募集を行っています。

応募締切は1月5日。

明治大学付属中野八王子中学高等学校(12/20新規追加)

国語・数学・社会・保健体育の非常勤講師を募集しています。

応募締切はいずれも1月5日の午前中となっています。

多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校(12/20新規追加)

国語と理科(化学)の非常勤講師を募集しています。

応募締切はどちらも1月7日となっています。

ここまで、1/10にこのページに移動した採用情報↑

以下、1/5にこのページに掲載した採用情報↓

実践女子学園中学校高等学校(12/23新規追加)

学校ホームページには12/12付で掲載されていた模様。

◆今年度1/12から勤務の社会(地理)の非常勤講師

◆来年度の理科(化学・生物)の非常勤講師

◆来年度の英語の非常勤講師

いずれも12月28日が応募締切となっています。

晃華学園中学校高等学校(12/8新規追加)

英語の非常勤講師の募集は12月8日まで。

国語の非常勤講師の募集は1月5日まで。

蒲田女子高等学校(12/13新規追加)

英語と家庭科の非常勤講師を12月25日応募締切で受け付けています。

あとは、蒲田保育専門学校ふぞく幼稚園の教諭を随時募集。

学校法人簡野育英会という同じ法人のようで。

豊南高等学校(12/14新規追加)

非常勤講師で国語・数学・理科(生物・地学基礎)・保健体育・英語・理科(化学)・社会の募集をしています。

いずれも応募締め切りは12月28日となっています。

英語の募集要項だけ締切日が9月30日になっているファイルがアップロードされているのはここだけの話。

アップロードミスか、当時から募集が継続していてまだ採用決定していないのか。

聖徳学園中学・高等学校(12/20新規追加)

この時期にも関わらず国語と英語の専任教諭・非常勤講師を募集しています。

国語も英語もそれぞれ2名とのことです。

また、これとは別に保健体育科の非常勤講師を募集しています。

応募締切は全て12月末日となっています。

タイトルとURLをコピーしました