【東京】文華女子中学校・高等学校の基本情報と採用情報のまとめ

東京都

最終的には外部情報から徹底分析する記事に格上げしたいと思っています。

日本体育大学荏原高等学校の学校ホームページはこちら

定期的に更新はする予定ですが、最新の採用情報は採用情報のページでご確認ください。

文華女子高等学校の基本情報

設置者は学校法人日本文華学園。

記事の初稿執筆時点では、設置しているのは文華女子高等学校のみとなっています。

なぜ中学校の名称があるのかは、沿革を追っていくとわかっていただけると思います。

ちなみに、学校ホームページのトップからは沿革のページが探しにくいので、少しリンクを貼っておきます。

そもそもは1916年に家事採用研究所が設立しています。

1923年には小石川高等女学校が開校しています。

戦後、1947年には財団法人日本文華学園文華女子中学校が開校しています。

学制改革により、1948年に文華女子高等学校に移行、1951年には文華女子中学校・高等学校と改称しています。

学校ホームページに沿革には、2017年に文華女子中学校の募集が停止されていることしか書いてありません。

ただ、Googleで検索をしてみたところ、こんなブログもヒットしてしまいました。

さて、実態のほどはどこまで本当なのかはさておき、あくまで参考情報としてください。

文華女子高等学校の採用状況

情報無し

本ブログでは文華女子高等学校の採用情報を掲載したことがありません。

日本私学教育研究所に掲載されたことがない、ということになります。

この現状をどう読み解くのか。

募集停止した中学校の教員もいるから数は足りている、というような見方もできるかもしれません。

生徒数も気になるところです。

学校ホームページの紹介動画では、体育祭時の教員対抗リレーの様子も写っていましたが、実態はどうなのでしょうか。

立地条件から見る文華女子高等学校

所在地は〒188-0004 東京都西東京市西原町4丁目5−85

西武線をよく使う方は、田無駅とひばりヶ丘駅との距離感から少し察することができることもあるかもしれません。

基本的には、路線バスを使用しなければ到達することが難しいと思います。

学校ホームページには以下のような案内があります。

西武池袋線ひばりヶ丘駅南口より西武バス乗車

【3番バス乗り場】
 (田44) 南沢五丁目経由 田無駅行き  約15分  「文華女子高等学校」
 (境07) 南沢五丁目経由 武蔵境駅行き 約15分  「文華女子高等学校」

【2番バス乗り場】
 (境04) ひばりが丘団地経由 武蔵境駅行き 約10分 「緑町二丁目」徒歩5分
 (田43) ひばりが丘団地経由 田無駅行き  約10分 「緑町二丁目」徒歩5分

西武新宿線田無駅北口より西武バス乗車

【1番バス乗り場】
 (田44) 南沢五丁目経由 ひばりヶ丘駅行き 約7分  「文華女子高等学校」
 (境07) 南沢五丁目経由 ひばりヶ丘駅行き 約7分  「文華女子高等学校」

【3番バス乗り場】
 (境04) ひばりが丘団地経由 ひばりヶ丘駅行き 約6分 「緑町二丁目」徒歩5分
 (田43) ひばりが丘団地経由 ひばりヶ丘駅行き 約6分 「緑町二丁目」徒歩5分

JR中央線武蔵境駅北口より西武バス乗車

【2番バス乗り場】
 (境07) 南沢五丁目経由   ひばりヶ丘駅行き 約24分 「文華女子高等学校」
 (境04) ひばりが丘団地経由 ひばりヶ丘駅行き 約20分 「緑町二丁目」徒歩5分

都内の立地ですが、なかなかアクセスは簡単ではないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました