200630 教員採用・教員募集情報

採用情報

連日更新が遅れてしまってすみません。

6月最終日2日分の更新になります。

海城中学校・高等学校

学校ホームページ
採用情報のページ

ここ10年でメキメキと伸びてきた学校。

あっという間に人気校になってしまいました。

募集されているのは来年度の専任教諭で社会科。

なんと歴史専攻であれば、日本史でも世界史でもどちらでも良い、ということになっている。

その他の応募条件としては、長期キャリア形成のために採用時40歳未満というのが1つの条件で、公民の免許ももっているとなお良いという掲載がある。

校内人事のことを考えると、幅広く対応できる人が欲しいということでハードルを上げているようにも見えるが、採用時点で40歳という点と歴史選考が日本史や世界史の指定がないことでハードルは下げている。

中学入試の偏差値は61~65で、高校入試は行わない、完全な中高一貫の男子校。

立地は新宿区大久保。

早稲田大学理工学部の近くといえば伝わるだろうか。

最寄り駅は山手線や東西線、西武新宿線の高田馬場駅なら徒歩12分、新大久保駅からなら徒歩5分、地下鉄副都心線の西早稲田駅からなら徒歩8分、中央総武線大久保駅からでも徒歩10分、副都心線&大江戸線の東新宿駅から徒歩12分となっている。

山手線の内側で神立地なのだが、ここまで路線に恵まれているのも珍しいかもしれない。

東京の東西の移動と千葉県方面はJRの中央総武線と地下鉄東西線がカバー。

また、23区内の細かい移動は大江戸線と副都心線、東西線の地下鉄3路線でまかなえる。

埼玉の北西方向とか東京都内の市部へは西武新宿線がカバーしていて、もっと長距離の移動まで考えると、湘南新宿ラインも使っての乗り換えも視野に入ってくる。

これにより、神奈川方面や群馬、栃木方面までも視野に入れることが可能といえば可能になってくる。

駅からも徒歩圏内というのも強み。

二松學舍大学附属高等学校

学校ホームページ
採用情報のページ

募集されているのは来年度の数学科の任期付専任教諭(特別任用教諭)となっている。

このあたりの名称のグレーさについては様々ある。

基本給が同じでもボーナスが違うとか、全て専任と同じとか、それは学校によって様々。

高校入試の偏差値は51~56となっている。

中堅の中の中堅という感じだろうか。

立地は千代田区九段。

最寄り駅は東西線、半蔵門線、都営新宿線の九段下駅から徒歩6分という神立地。

JR利用なら市ヶ谷駅とか飯田橋駅から徒歩15分。

多摩大学附属目黒中学校・高等学校

学校ホームページ
採用情報のページ

募集されているのは国語科の非常勤講師で7月1日の採用という超緊急案件。

中学入試の偏差値は36~42で、高校入試の偏差値は58となっている。

立地は目黒区下目黒。

最寄り駅は目黒駅で徒歩10分強。

近くに寄生虫館(結構おもしろい)がある。

拓殖大学第一高等学校

学校ホームページ
採用情報のページ(トップページ右下に直接PDFが置いてあります)

募集されているのは産休代替の化学の非常勤講師。

9月1日採用ということは夏休みは短縮しないんだろうな、と予想しています。

高校入試の偏差値は62~69と思ったより高め。

立地は東京都武蔵村山市。

最寄り駅は玉川上水駅なので西武拝島線と多摩都市モノレールが使える。

駅からは徒歩3分とかなので、最寄り駅からはラクなのだが。

獨協埼玉中学校・高等学校(埼玉県)

学校ホームページ
採用情報のページ

来年度の専任教諭の募集があっています。

教科は国語、理科(化学)、社会という募集のしかた。

都内の獨協中学校・高等学校は中高一貫の男子校だけれども、こちらは共学校。

中学入試の偏差値は39~41で、高校入試の偏差値は67となっている。

最寄り駅は東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)のせんげん台駅から徒歩20分。

バスも出ている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました