200731 教員採用・教員募集情報

採用情報

せめて、週に1回くらいは更新しないといけませんよね。

今、継続して日本私学教育研究所に募集の記載があった学校についても、夏採用からの秋採用に移行している学校も多いようで洗い直しをしています。

学校の名前は変わっていないのに、募集の中身が変わっていたり、追加されていたり、期限が延長されていたり、ということがかなりあるようです。

千葉と神奈川は終わって、東京都はまだあまり進んでいません。

とりあえず、現時点での情報の更新とさせていただきます。

東京都

麹町学園女子

社会科の教員募集が出ています。

しかし、特に内容についての情報はなく、担当まで連絡してという内容にとどまっています。

広尾学園中学校・高等学校

超人気校なのに、大量の教員募集情報が出ています。

常勤講師または非常勤講師という形では国語・英語・理科(化学または生物)、技術、家庭科、情報となっています。

数学の非常勤講師についても来年度の募集が既に出ています。

今まで常勤講師の募集については案内がなかったのに、この時期というのはなぜでしょうか。

ちなみに、今年度の募集としては英語の非常勤講師の募集が出ています。

芝中学校・高等学校

またしても人気校。

英語の専任教諭の募集が出ています。

今年度の募集としては初めてでしょうか。

東海大学付属高輪台高等学校

今年初の採用情報。

来年度の家庭科の非常勤講師の募集が出ています。

コマ数は多めで来年度以降の継続の記載もあり。

関係ないですが、東海大系列はホームページの作りが似ていて紛らわしいですね(笑)

明治学院高等学校

以前は英語の常勤講師を募集していましたが、それがなくなって数学の常勤講師の募集をしています。

海城中学校・高等学校

今日は名門校の募集情報を扱うことが多いですね。

本年度1回目の採用情報は英語の専任教諭。

本年度2回目の採用情報としては社会(日本史or世界史)の専任教諭となっています。

早稲田高等学校

なんということでしょう。

今年度2回目の募集として、数学の非常勤講師の募集が出ています。

人気校、名門校のはずがまだまかなえきれていなかったとは。

これに加えて新しく英語と理科も今年度の非常勤講師の募集をしています。

9月1日採用です。

ちなみに、専任教諭の募集が追加されていて、英語と社会科(日本史)となっています。

神奈川県

森村学園

英語の非常勤講師の募集が延長されています

横浜清風高等学校

国語の非常勤講師を8月から12月までの4ヶ月半という期間で募集しています。

武相中学・高等学校

国語・英語・理科(物理・生物)・社会(世界史・日本史)・保健体育・音楽・技術家庭・情報の専任教諭を募集しています。

9月からの非常勤講師は国語と英語。

湘南学園

幼稚園の専任と中学高校の国語と書道の専任

東海大学付属相模高等学校・中等部

家庭科の募集のみです

フェリス女学院中学校・高等学校

英語の船員教諭または常勤講師の募集が延長されています。

千葉県

千葉商科大学付属高等学校

英語の専任教諭2名、国語と数学の専任教諭各1名を募集しています。

麗澤中学高等学校

高校物理(中学理科)担当の募集情報が出ています。

専修大学松戸中学校・高等学校

理科(化学)と体育(女子)で専任講師を募集しています。

東邦大学付属東邦中学校・高等学校

理科(生物)と英語の常勤講師

東海大学付属市原望洋高等学校

来年度の国語・英語・家庭科の非常勤講師

埼玉県

武蔵越生高等学校

常勤講師の募集です。

国語と社会(地理)と理科(化学)と英語

非常勤講師は化学も

さいごに

東海大系列が3校並びましたが、家庭科の非常勤の募集なのでしょうか。

コストカットなのか、家庭科は非常勤講師でしか採用しない方針なのでしょうか。

並べてみて、気づいてしまったから備忘録まで書いておきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました